ウェディングドレスはインナー選びも重要!

ブライダルインナーって?

ウェディングドレスやお色直しのカラードレスなど、ドレスというものは元々欧米人の体型に適したつくりになっているため、日本人が着ると見栄えしなかったり、メリハリがなかったりというケースが多々あります。そこで、日本人でもキレイに着こなせるために開発されたのが「ブライダルインナー」とよばれるものです。ブライダルインナーの特徴は、バストを強調しつつウエストをシェイプしきれいなボディラインを作り、ドレスのトレーンやパニエのボリュームを際立たせるという効果があります。

ブライダルインナーのサイズや特徴

ブライダルインナーは通常の補正下着と違い、ドレスラインの美しさを重視しているため、ウエストの位置が通常のものよりも若干高めに作られています。また、サイズはCからDカップの胸に合わせたウェディングドレスにあう理想のバストサイズとしているので、Cカップよりも小さい場合にはボリュームアップし、Dカップよりも大きい人はひかえめにすることでドレスにあうバストに調節します。その際、バストのトップ部分は高めにすることでウエストのくびれをより強調することができます。

ブライダルインナーっていつ買えばいいの?

ブライダルインナーを購入する時期についてですが、一般的にウェディングドレスを選び終わったときに検討することが失敗しないポイントです。なぜなら、インナーもウェディングドレスのデザインや形などによって適したインナーがかわってくるからなのです。仮に先にブライダルインナーを先に購入した場合には、それを着用した上で、自分を一番美しく見せてくれるウェディングドレスを探すことができますので、それはそれでメリットはあります。

高崎の結婚式場が人気の傾向にあり、現在では多くのカップルが挙式の予約をしている現状にありますので、人気が高いです。